キャンプや魚釣り等、自然との触れ合いを中心とした情報を紹介するブログです。



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


11月22日、23日、24日は三連休の方も多かったのではないでしょうか。お天気もまずまずで紅葉を楽しんだり、釣りに行かれた方もいるのでは?私はといいますと、22日と24日が仕事、23日は子供の習い事の試合に1日付き合っておりました。というわけで、何もこのブログで紹介することはないのですが、近所の図書館で借りた釣りの本でも紹介したいと思います。
新刊コーナーで偶然見つけた本です。カゴ釣り入門 [ 菊間将人 ]というタイトルの本で遠投カゴ釣りに特化した内容です。
カゴ釣りはこれまで何度もやっておりますが、正直真剣に研究したことはありませんでした。アジゴ狙いのサビキ釣りで足元での食いが悪いときに、少し沖へ投げて釣るぐらいです。遠投カゴ釣で大物を釣ったことはありません。
そんな私にこの本はカゴ釣りの魅力を教えてくれました。堤防からでも十分に大物が狙えるそうです。ポイントの選び方からタックルや仕掛けの準備、魚種ごとの仕掛けや攻略法等、わかりやすく解説してくれています。そして、何よりも付録のDVDが参考になります。特にchapter5の実釣はためになるでしょう。読書後、触発され、早速釣具のポイントへ。
kagoturi1.jpg

カゴウキとテンビン、ゴムクッションとウキ止めを購入しました。2,000円超の出費です。こんなに大きなカゴウキが水中へ一気に引き込まれていく・・・・想像しただけで、すぐに海へ行きたくなりました。付録のDVDはアジやカンパチが釣れていました。実際はそう簡単に釣れないでしょうが、来年は本格的に遠投カゴ釣りを始め、一匹ぐらいは大物に出会いたいと思います。
kagoturi2.jpg

遠投カゴ釣りを始めようという方、やったことあるけどコツがつかめていない方、わかりやすい内容でDVD付きですしお勧めの本だと思います。



FC2blog テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

【2014/11/25 10:44】 |
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。