キャンプや魚釣り等、自然との触れ合いを中心とした情報を紹介するブログです。



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今年の夏は雨続きで、日照時間が短く夏野菜の価格が高騰しているそうです。本当に晴れの日が少ないですよね。予約していたキャンプも天候不良のため全てキャンセルしました。本当に残念です。
しかし、せっかくの連休、子供たいは「どっかに泊まりに行きたい~」とのリクエスト。考えた結果、あまり詳細な計画もないまま、とりあえず車中泊を条件に長崎へ向かうことにしました。というわけで、結局2泊3日となった長崎⇒佐賀の旅行をお勧めスポットを交えながら自己の記録的な意味合いをかねて紹介したいと思います。

出発したのは、8月15日の夜9時ごろだったと思います。綿密な計画もないまま、とりあえず着替えを用意し車に乗り込みました。今回の旅行で唯一決まっているのは、「佐世保バーガー」を食べること。それ以外はノープランです。
車中泊と決めておりましたので、まずは道の駅を目指しました。今回お世話になったのは巨大カブトムシのモニュメントが象徴的な「昆虫のさとたびら」です。
夜遅くに到着し、もしかしたら外灯に昆虫が寄ってきているかもと調べてみたのですが、雨が振っていたこともあり、残念ながら、昆虫ゲットとはなりませんでした。この日は狭い車の中で就寝です。
babira1.jpg

翌朝はゆっくりお目覚め、道の駅がオープンするのを待って朝ごはんを購入し食べ終えると、まずは道の駅からも近かった「たびら昆虫自然園」を目指しました。結果から言えば、こちらの施設、大人も子供も大満足で「また来たい!!」と思えるところでした。今回の記事ではこのお勧めスポット「たびら昆虫自然園」を中心に紹介します。
babira2.jpg

こちらの施設、入園料は大人410円、小中学生300円、幼児150円となっております。園内には観察ゾーンなるものがあり、植物や昆虫類を探しながら約1時間歩いて見て回れます。そして、重要なのがスタッフの方が同行し、説明してくれるのです。私たちに同行してくれたスタッフの方は女性のベテランと思われる方で、子供たちにもとても優しく、本当に植物や生き物に詳しい方でした。以下の写真は今回出会った生き物の一部です。

蛾のように見えますが、蝶に属する生き物だそうです。蛾と蝶の見分け方は、羽を閉じてとまるのが蝶で開きっぱなしなのが蛾だそうです。知らなかった~。
babira3.jpg

こちらの毛虫、名前は忘れましたが、なんと毒がないため触っても大丈夫とのこと。びっくり~!
babira5.jpg

これはオジギソウです。葉をさわると、あら不思議、葉を内側に閉じていくんですよ~。
babira6.jpg

こちらはご存知トンボの子供、ヤゴです。そういえば最近つかまえてなかったなぁ・・・。
babira7.jpg

そして、こちらの生き物、皆さんご存知でしょうか?答えは「タイコウチ」です。私は何十年ぶり、おそらく小学生の頃以来?のご対面です。ちょーーーーなつかしくて感激しました。
babira8.jpg

これはトラの模様をしているのでトラカミキリというらしいです。なるほど~。
babira11.jpg

さらに、昆虫といえばやっぱりカブトムシ、園内で何度も見かけることができました。樹液を吸う自然のカブトムシ、やっぱりいいですね~。ちなみに園内の生き物は持ち帰ることができませんよ~。
babira4.jpg
babira9.jpg

クワガタは1匹だけ見つけました。写真中央にメスのクワガタがいるのがわかりますでしょうか。コクワかな?
babira10.jpg

観察ゾーンを終えると、昆虫館に戻り、たくさんの展示を見てまわりました。たくさんの標本、写真、昆虫関連のグッズ販売もあり、こちらもかなり楽しめますよ。
babira12.jpg
babira13.jpg
babira14.jpg

施設を出た後、子供からは「楽しかった~」、「また来たい~」の一言。私自身も同じ感想です。たくさんの生き物に出会え、スタッフの方がなんでも教えてくださるので、私も初めて知ることがたくさんありました。ちなみに今回夏に訪れていますが、スタッフの方の話では春、秋、冬それぞれに生き物の姿があり、一年を通して楽しめるそうです。
正直、それほど期待せずに訪れたのですが、本当に来て良かったと思える施設でした。虫好きのお子さんは楽しめること間違いありません。お勧めのスポットです。夏休みの思い出に足を運んでみてはいかがでしょうか。

この後、今回の旅の主目的でもある佐世保バーガーを目指して佐世保市へ。この内容は次回紹介したいと思います。

「長崎へ2泊3日の家族旅行 その2 佐世保バーガーHIKARI(ヒカリ)」はこちら

たびら昆虫自然園HP
http://www.hira-shin.jp/tabira-insect-park/


【2014/08/22 20:29】 | お勧めスポット
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。