キャンプや魚釣り等、自然との触れ合いを中心とした情報を紹介するブログです。



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2014年の夏、皆さんいかがお過ごしでしょうか。
私は夏季休暇に入り、本当なら家族旅行等、遠出したいところなのですが、そこまでのスケジュール的、金銭的な余裕もなく、近場で子供たちを遊ばせております。これまで蟹釣り、ザリガニ採り、魚釣りに連れて行き、だんだんネタがつきてきました。8月13日(水)、この日は日中に3時間ほど開き時間ができたため、いろいろ考えた結果、潮溜まりへ遊びに行くことにしました。向かったのは和白海岸の潮溜まり、このブログで過去に何度か紹介している場所です。
初めて行く人は東区の三苫小学校を目指して行くとよいでしょう。その近くに錦津見神社がありますので、海岸はこの神社のすぐそばになります。神社を抜けると、海はすぐそこです。
isodama1.jpg

本来は干潮時にくればよかったのですが、何も考えずに来てしまいました。満潮に近い時間だったのかあまり生き物を探してまわるスポットは少なかったですが、それでもそれなりに楽しめました。
isodama4.jpg

何かいるかな?子供たちは生き物探しに夢中になっていました。
isodama2.jpg
isodama6.jpg

カニ、小魚、イソギンチャク・・・・・たくさんの海の生き物を見つけました。水族館へ行けば「タッチプール」と呼ばれるような生き物に触れるような遊び場を見かけますが、やはり実際にこのような場所で体験したほうが感じ取るものは全く違ってくるのではないでしょうか。子供たちはみんなよい表情をしていました。
isodama3.jpg
isodama5.jpg
isodama7.jpg

約1時間ほどでしたが、子供たちと一緒に楽しむことができました。虫かごと網があれば、お金もかけずに楽しむことができるのでお勧めです。しかし、日中はさすがに暑いので、暑さ対策だけはしっかり準備しましょう。日焼け止め、帽子、飲み物・・・・。それ以外には、着替えにタオル、そんなところでしょうか。
皆さんも子供たちの夏の思い出に潮溜まりに出掛けてみてはいかがでしょうか。楽しいですよ~。




追記を閉じる▲


【2014/08/18 06:05】 | お勧めスポット
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。