キャンプや魚釣り等、自然との触れ合いを中心とした情報を紹介するブログです。



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2013年9月22日(日)、須崎埠頭へ行ってきましたので報告します。
この日は午前中に用事があり、時間が空いたのが10時頃。ハゼなら昼間でも釣れるだろうと那珂川河口へ行こうと思ったのですが・・・・・釣り具のポイント築港店に立ち寄りスタッフさんに聞いてみると、須崎埠頭ではアジやコノシロが釣れているとの情報を得ました。そこで急遽計画を変更し、まずは須崎埠頭でアジゴを狙い、駄目なら那珂川河口でハゼを釣ろうということになりました。
実際に釣りを開始したのは11時を過ぎており、こんな時間に釣れないだろうと思ったのですが・・・・。
suzaki1309-2.jpg

仕掛けを作って第1投、まさかの当たりが!!立派なアジゴが釣れました。しかも、その後はまさに入れ食い状態で釣れ続けます。
suzaki1309-1.jpg

アジゴに交じってサッパも釣れます。薄っぺらい魚です。もしかして釣り具のポイントスタッフの方は、この魚をコノシロと呼んでいるのでしょうか?結局この日、コノシロが釣れることはありませんでした。
suzaki1309-3.jpg

そして、本日一番の大物がこの魚、セイゴです。25cmぐらいの大きさでした。我が家にしては大物の部類です。次男(4歳)が釣りあげましたよ~。
suzaki1309-4.jpg

結局マキ餌がなくなるまでアジゴとサッパを釣り続け、その後、子供達がハゼを釣りたいとのことで、那珂川河口へ移動しました。さて、今度こそハゼは釣れるのでしょうか?
suzaki1309-7.jpg

最初は前回キビレを釣った場所付近で釣り始めたものの、アタリは全くありません。少しずつ場所を移動しなから釣り続けていると、かなりのベテランと思われるハゼ釣り師を発見。近くで見ていると、ハゼを見事に釣っておられます。そこで、その近くで私も竿を出させてもらい、しばらくすると・・・・・・やっと1匹釣れました。しかし、その後はハゼが釣れるものの小さなリリースサイズばかり。結局、持ち帰ったのは1匹となりました。
suzaki1309-6.jpg

本日の釣果です。真昼間にしてはよく釣れたほうでしょう。セイゴとハゼが各1匹、アジゴとサッパが約70匹です。ちなみにサッパは途中でかなりの数リリースしております。
suzaki1309-8.jpg

今日は予想外の展開でしたが、アジゴがたくさん釣れてよかったです。真昼間にしかもこんな近場で釣れるとは思いませんでした。釣り具のポイントスタッフの方に感謝です。こんな状況だと、わざわざ海釣り公園まで行って、入園料、駐車場代を払って釣るのが馬鹿らしくなります。今日はたまたま運がよかっただけかもしれませんが・・・・。皆さんも近場でアジゴ釣りいかがでしょうか。ちなみにアジゴは南蛮漬けにして美味しくいただきました。
nanbanduke.jpg

さて、もうすぐ10月です。いよいよ秋も本格化。ハゼはようやく1匹釣れましたが、今度はもっとたくさん釣れるようにチャレンジしたいと思います。


FC2blog テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

【2013/09/27 11:35】 | 魚釣り(7月~9月)
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。