キャンプや魚釣り等、自然との触れ合いを中心とした情報を紹介するブログです。



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


9月も半ばを過ぎずいぶん過ごしやすくなりました。秋と言えばハゼ釣りですが、今年は何度かハゼ狙いで釣りに出かけたものの、まだハゼに出会えておりません。というわけで、今回もハゼ狙いで糸島方面の泉川河口へ行ってきました。
9月21日(土)、のんびりと昼過ぎから準備して出発し、到着したのは16時過ぎです。この日の干潮は16時ぐらいでしたから、水深もかなり浅くなっている状態でした。
ben2.jpg

とりあえず投げ釣り仕掛けを用意すると長男(7歳)が第一投。まだ完全には投げ釣りを体得していない長男、今回も上手く投げられず、仕掛けは足元へポチャリ。仕方なくすぐに巻き上げようとすると何か釣れてる???
ben4.jpg

なんと釣れたのはコチでした。大きさは25cmぐらいだったと思います。我が家にとっては大物の部類です。なんと腹の辺りに針が引っ掛かっていました。幸先よい滑り出しに長男もびっくりした様子です。
ben1.jpg

その後、投げ竿を3本用意し、ハゼを狙いました。しかし、釣れてくるのはこの魚。トンマです。正式名称はヒイラギといいます。たまにスーパーで見かけることがあります。大きくない魚ですが、実は食べるとけっこう美味しいお魚です。結局、ハゼは釣れずにこのトンマが釣れ続けました。
ben5.jpg

そして、キスが一匹。こんな河口で釣れるとは思いませんでした。子供達は、キスを見ると「キス天ぷら~」と喜びます。
ben6.jpg

さらにやっぱり釣れたのはいつものこの方です。もはや次男(4歳)のお友達といってもよいでしょう。この日もバケツに入れるとフグと遊んでいました(もちろん最後はリリース)。今回初めての釣り場でしたが、それほどフグの数は多くなかったように思います。
ben7.jpg

結局、夕陽を眺めながら、18時30分頃に納竿となりました。仕事を忘れ、子供達は勉強を忘れ、ゆっくりと流れる時間の中で魚釣りを楽しむことができました。
ben8.jpg

本日の釣果です。残念ながらまたしてもハゼは釣れませんでした。しかし、外道のトンマが子供達の遊び相手になってくれました。2時間程でまずまずの釣果ではないでしょうか。
ben9.jpg

今回、初めて泉川河口に行きましたが、釣りやすく魚影もそれなりに濃いような気がしました。ファミリーでの釣りにもお勧めです。この場所の近くには加布里漁港、船越漁港、岐志漁港もあり、釣れなかったときには、車があれば場所の移動も簡単です。そういった意味でもお勧めの釣り場だと思います。

さて、実はこの日の翌日、須崎埠頭にまた子供達と魚釣りに行きました。この報告は次回紹介したいと思います。お楽しみに。


FC2blog テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

【2013/09/25 12:40】 | 魚釣り(7月~9月)
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。