キャンプや魚釣り等、自然との触れ合いを中心とした情報を紹介するブログです。



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今回はキャンプ道具の紹介です。今年は一度もキャンプに行けてないのですが、道具の補強は進んでおります・・・・。
今回購入したのは、コールマン(Coleman)アルミクッカーセットです。これまでキャンプの時は家庭で使用している鍋類を持参しており、キャンプ用でセットになっているものを購入したいと以前から考えていました。この手の商品は、各メーカーから発売されていますが、最終的に価格やサイズ、性能等トータル的に考えてコールマンの商品を選択しました。ヒマラヤ楽天市場店にて9,780円(税込・送料込・10倍ポイント)にて購入しました。
cnset1.jpg

中身はこんな感じです。専用の収納ケースにスタッキングして収納できるのがうれしいです。中にはウォックパン/約φ26×7.5(h)cm、フライパン/約φ24×4.5(h)cm、片手鍋/約φ18×8.5(h)cm、着脱できるクイックハンドル×2、が入っています。これだけあれば煮る、炒める、蒸す、焼く、揚げる、どんな料理にも対応できそうです。
cnset5.jpg
cnset6.jpg

この商品の特徴はクイックハンドル。とーーっても簡単かつ素早く脱着可能です。この簡単脱着が購入の一つのポイントになりました。また、鍋ごと食卓にセッティングすることも可能となります。ただし、ハンドルを付けたまま長時間調理するとハンドルが高温になるので注意が必要だそうです。
cnset9.jpg
cnset8.jpg
cnset7.jpg

鍋の裏面です。熱を素早く伝導する約2.5mm厚アルミニウムを使用してあり、加熱しすぎを防ぎ、蓄熱性を高めるステンレスプレートです。もちろんIHにも対応しておりますので利用シーンが広がります。表面はこげつきを防止するノンスティック加工が施されています。
cnset11.jpg

クイックハンドルにはコールマンのロゴが入っていてかっこいいです。色も気に入っています。
cnset10.jpg

収納ケースの内側にはメッシュポケットもついていますので、いろんなものを入れておくのに役立ちそうです。ケースには少し余裕がありますし、鍋やフライパンの隙間にもちょっとしたものであれば詰め込めます。調理に使う小物をうまくまとめられそうです。
cnset14.jpg

実はまだ使用しておりませんが、煮る、炒める、蒸す、焼く、揚げる等、さまざまな調理に対応してくれるセットだと思います。これまで家庭から普通の鍋やフライパンを持参していた私にとっては、とにかくコンパクトにまとめられるのが一番うれしいところです。ファミリーキャンプにはぴったりの大きさだと思います。
他のメーカーにも同じような商品がありますが、見劣りするような点もなく、価格・性能・デザイン等、総合的に判断して良い買い物をしたと思っています。
クッカーセットをお探しの方、予算的には1万円近い、またはそれを超えるような金額になりますので、じっくり比較検討して納得のいく商品を探してください。

【気に入っている点】
・デザイン
・サイズが理想的

【改善して欲しい点】
・今のところ見当たらない

【総合評価】 ※5つ星評価
 デザイン:★★★★★(コールマンらしいデザイン)
 機能性:★★★★★(クイックハンドルがgood)
 お得感:★★★★★(ポイントも考慮すればお買い得)
 お勧め度:★★★★★(総合的にgood)


FC2blog テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

【2013/09/16 11:59】 | キャンプ道具(クッキング&ヒーティング)
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。