キャンプや魚釣り等、自然との触れ合いを中心とした情報を紹介するブログです。



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2013年6月30日(日)、久しぶりに子供3人を連れて魚釣りに行ってきました。長女は習い事の関係で最近は行けてなかったので、久しぶりの魚釣りです。この日も長女は午前中習い事でしたので、午後暑い日中を避け、夕方を狙うことにしました。向かったのは奈多漁港、17時ぐらいに到着しました。
nata20130630-5.jpg

本日の狙いはアジゴ。サビキ仕掛けを作って第一投。ハイ、幸先よく釣れました~。その後もとにかく釣れ続けます。一度に2匹、3匹は当たり前です。とにかく、足元に仕掛けを投入した瞬間から即、釣れます。サイズは豆アジサイズから、アジゴと呼べるサイズのものまで。そして、時々・・・・
nata20130630-2.jpg

サバゴが釣れました。アジに比べてよく引きます。食べるとアジとサバはどちらが美味しいのかな?そんなことを考えながら釣っていました。
nata20130630-1.jpg

入れ食い状態ですから、子供達も十分に楽しめたはずです。特に長女は久しぶりの魚釣りでしたので、最初から最後まで飽きることなく釣り続けていました。女の子ではありますが、3人の中で一番魚釣りが好きだと思います。
nata20130630-4.jpg

エサがなくなった19時頃、納竿となりました。おそらくエサがあればこの後もずっと釣れ続けていたと思います。そのぐらい入れ食い状態でした。
nata20130630-6.jpg

本日の釣果は下の写真のとおり。子供達と一緒に数えると、その数は144匹。内、サバゴは10匹程度です。短時間で正直ここまで釣れるとは思いませんでした。
nata20130630-7.jpg

もうしばらくアジゴはいいかな・・・と思えるぐらい釣れました。このぐらいの数になると調理するのも大変です(笑)。一度に食べきれる量ではありませんので、いくつか袋に分けて冷凍しました。

とにかく今の時期はアジゴがどこでもよく釣れています。アジゴは本当に簡単に釣れますので、初心者の方もお勧めです。子供は本当に喜んでくれますし、食べても美味しいですよ。まだ釣りを体験したことがない方、今がチャンスだと思います。

エサ代と仕掛け代の出費を考えると、そのお金があれば、スーパーでたくさんアジゴを購入できると思いますが、それを言っちゃおしまいです。釣りをしない方は、すぐそういうことを言いますが、自然を相手に釣り糸を垂らし、魚が掛かった引きを感じ、リールを巻き、魚に触れる。そして、自分で釣り上げた魚を食べる、普段の生活の中や学校では体験できないことです。子供達にとってはよい思い出になるはずです。

さぁ、あなたも子供を釣れて魚釣りいかがですか?


FC2blog テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

【2013/07/04 11:52】 | 魚釣り(4月~6月)
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。