FC2ブログ
キャンプや魚釣り等、自然との触れ合いを中心とした情報を紹介するブログです。



ネタがないので先週末のお散歩の話です。
このブログではこれまで何度も登場しているいつものお散歩コースです。今回は長女が習い事で外出している間に長男(6歳)、次男(3歳)の二人を連れてのお散歩です。
散歩へ誘うと喜んで自転車と三輪車に乗り込みます。
spp1.jpg

畑には蓮華草がたくさん咲いていました。この時期に咲く花です。ちょっとした散歩ですが季節の移り変わりを感じることができます。
spp2.jpg

次男がピーピー豆を採っていました。皆さん、ピーピー豆ご存知でしょうか?正式名称はカラスノエンドウというらしいです。少し加工して口で吹くと音が鳴ります。私も子供の頃はよく遊んだものです。
spp5.jpg

種がなるべく大きくなったのを選びましょう。腹側を爪で開け、種を取り除き、種を取り除いた後の白い部分も削り取り、尖っていない方を3分の1程切り取れば出来上がりです。
spp3.jpg
spp4.jpg

先の尖った方を口にくわえ、息を吹けば音が出るはずです。ちょっとコツがいりますが、それほど難しいものではありませんので、誰でも簡単に作れるはずです。長男にとっては、一人で作るのはまだ難しいようです。次男にとってはピーピー豆を採ること自体が楽しいようです。
私と同じぐらいの世代の方は、幼い頃、一度はこのピーピー豆で遊んだ経験があるのではないでしょうか。ピーピー豆は、近所の草むらに行けばきっと見つかるはずです。昔を思い出して、鳴らしてみませんか?子供たちも喜びますよ。


スポンサーサイト




FC2blog テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

【2013/04/30 13:48】 | お散歩
トラックバック(0) |
2013年3月17日(日)、この日は午前中、長女(9歳)が習い事で外出していたため、長男(6歳)と次男(3歳)とでお留守番でした。
しかし、家でテレビばかり見ていても退屈ですし、子供達を散歩に誘いました。このブログでは何度も紹介しているいつもの散歩コースです。長男は自転車、次男は三輪車に乗って出動です。
この日の最高気温は19℃、薄手のシャツ一枚でも平気な感じです。久しぶりのお散歩でしたが、草むら等にはツクシや花が見られ、もう本当に春なんだなと感しることができます。野花を見つけては摘んで持ち帰る子供達。いつもの光景です。
2013san1.jpg
2013san3.jpg

このブログで何度も紹介している小川までやってきました。残念ながら泳いでいる魚は見つけれられませんでしたが、もっと暖かくなればハヤやフナ、コイ、ナマズ等を見つけることができます。年に数回釣竿を持って釣りに来ます。
2013san5.jpg

魚は見つけられませんでしたが、こんな生き物を発見。写真の真ん中あたりにいるのわかりますか?そうです、カメです。カメもこの小川でよく見かける生き物の一つですね。子供達はカメを見つけて喜んでおりました。
2013san2.jpg

我が家ではよくあるいつものちょっとしたお散歩ですが、この時期は草花や生き物を見ることで春への移り変わりを感じることができます。写真は撮り損ねましたが、蝶も見かけましたよ。
私の住む町では近年マンションの建設等も多いのですが、このような風景がいつまでも変わらなければいいなと思います。
さあ、もう春です。外に出ていっぱい春を感じましょう。最近は子供達も習い事で忙しく、なかなか家族皆でお出掛けすることも少なくなってきているのですが、なんとか時間を見つけて今年も魚釣りにキャンプ等、自然と触れ合える体験をくさんしたいと思います。


FC2blog テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

【2013/03/19 05:24】 | お散歩
トラックバック(0) |