FC2ブログ
キャンプや魚釣り等、自然との触れ合いを中心とした情報を紹介するブログです。



今回はキャンプ道具の紹介です。
Coleman(コールマン) ホイールクーラー16QTという商品になります。キャンプ道具というよりは、妻が普段使いで便利そうだったので購入したものです。子供達は習い事で運動しているため、週末は試合が多くなっており、この夏場はクーラーボックスは必須アイテムです。我が家には、クーラーボックスはハードタイプからソフトタイプ、大きさも各種ありますが、今回紹介するこの商品が利用の中心となりつつあります。
cooltir1.jpg

何といっても一番の特徴はホイールが付いていること。クーラーボックスは基本的に飲み物や氷類を入れることが多いですから、必然的に重くなります。特に夏場の暑いときは、少しでも無駄な体力は使いたくありません。そんなときクーラーボックスを持ちあげずに運べることはとーーーっても便利です。また、本体の両サイドには「耳」のような出っ張った部分があり、持ち上げやすくなっております。
cooltir2.jpg

キャリーハンドルを伸ばせば楽々運べます。ちなみにこのハンドル、長さの調整はできないようです。できればもっと高評価でしたが。
cooltir3.jpg

中は2Lのペットボトルが3本入る大きさです。保冷剤を入れるスペースがあります。保冷力については、特に問題ありません。少なくともソフトタイプのクーラーよりは上でしょう。
cooltir4.jpg

とにかく重宝しております。魚釣りにも使えそうですが、魚の臭いを妻が嫌がりますので、もっぱら週末の子供達の試合を中心に大活躍しております。転がせることがこんなに楽とは・・・、もっと早く購入しておけばよかったです。デザインもかわいらしいですし、サイズ的にもちょうどよく大変気に入っております。
ソフトクーラーとの使い分けは、ホイール付きだとちょっと大げさな感じになりますので、より手軽な使用シーンではソフトクーラーを使うようにしております。
我が家と同じように、子供さんがスポーツされているご家庭では、大活躍してくれること間違いなしです。お勧めの商品です。

【気に入っている点】
・デザイン、カラー
・ホイール付き

【改善して欲しい点】
・キャリーハンドルの長さ調整機能

【総合評価】 ※5つ星評価
 デザイン:★★★★★(かわいらしい形状)
 機能性:★★★★(ホイールが超便利)
 お得感:★★★★(定価は4,935円、もう少し安ければ絶対買いです)
 お勧め度:★★★★★(ホイール付き、これがとにかく便利です)


スポンサーサイト




FC2blog テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

【2013/08/16 05:02】 | キャンプ道具(クーラー&ジャグ)
トラックバック(0) |
今回は久しぶりにキャンプ道具の紹介です。
コールマンのグラデーションソフトクーラー/9Lグラデーションソフトクーラー/29Lです。実はこの商品、キャンプ道具というよりは、普段使いのために、妻が購入してきたものです。買値は聞いておりませんが、定価はそれぞれ1,785円(税込)、2,520円(税込)になります。
sco1.jpg

小さいほうです。使用時サイズは約30×17×22(h)cm となっており、500MLのペットボトルが10本入る大きさです。仕事に出掛ける際、弁当と飲み物を入れて持たされたことがありまうしたが、一人で使用するには大きすぎるぐらいかなと思います。2人で使用するのにちょうどよいのではないでしょうか。
sco3.jpg

大きいほうです。使用時サイズは約38×21×36(h)cm となっており、2Lのペットボトルが6本入る大きさです。想定するに家族4人でピクニックぐらいに最適な大きさかなと思います。我が家の場合、子供がサッカーをしていることもあり、サッカーの応援に行くとき等に使用しております。
サイズが大きいため荷物を詰め込むとけっこう重くなります。そのため、肩がけができるのは大変便利です。
sco5.jpg

両クーラーに共通してサイドにポケットが付いております。あまり使用することはありませんが、ハードタイプのクーラーにはない優れた点でしょう。
sco6.jpg

ソフトクーラーですのでもちろん折りたたみ可能です。マジックテープが付いていますので、簡単に折りたたんで留めることができます。これもソフトクーラーの優れた点でしょう。
sco7.jpg

キャンプや魚釣りでは冷やす能力が高いハードタイプを使用しますので、日をまたがないちょっとしたお出かけの際に使っています。運動会とかにも最適でしょう。特に夏は気温が上がり弁当等の持ち運びが気になりますので、一つ持っておくと大変便利です。デザインもおしゃれですし、利用シーンに応じて大きさを選べるのがいいですね。今回紹介しているサイズのほかにも3種類ありますので、自分に合ったサイズを選ぶことができます。また、ショッピングバッグとしての利用も可能でしょう。
しかし、ソフトクーラーは便利な点がある一方で、ハードタイプと比較するとクーラーの最も大事な機能である冷やす能力が劣ると感じております。それと耐久性も劣ります。以前使用していた別のソフトクーラーは半年ほどでファスナー部分が壊れてしまいました。今回紹介しているこのクーラーもコーナー部分でファスナーが引っかかることがあります。ソフトクーラーでは仕方ないことなのでしょうか・・・・。
結論としては、普段使いでは大変便利ですので、シーンに応じてハードタイプとソフトタイプを使い分けるのがベストなのかなと思います。

【気に入っている点】
・デザイン
・使い勝手のよさ

【改善して欲しい点】
・ファスナーがコーナー部分で引っかかることがある

【総合評価】 ※5つ星評価
 デザイン:★★★★★(夏場にぴったりの色)
 機能性:★★★★(ハードタイプと比べると冷やす能力は下です)
 お得感:★★★(ちょうどよい値段だと思いますが、何年使えるかによると思います)
 お勧め度:★★★★(大きいほうは持ち運びも大変ですので、小さいほうがよりお勧めです。)



FC2blog テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

【2013/08/03 01:30】 | キャンプ道具(クーラー&ジャグ)
トラックバック(0) |