キャンプや魚釣り等、自然との触れ合いを中心とした情報を紹介するブログです。



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2016年10月23日(日)、海の中道海浜公園 環境共生の森にて秋の収穫祭に参加してきましたので紹介したいと思います。
こちらの収穫祭、過去に3回(2010年2012年2014年)参加しており、今回が4回目です。午前と午後の部があり、今回は午前の部にエントリーしました。以前は家族みんなで参加していましたが、子どもたちも部活や習い事等で忙しくなり、全員がそろうことはほぼありません。今回は芋ほりがしたいという次男(小1)と2人での参加となりました。
曇り空で雨がポツポツと降っておりましたが、問い合わせすると予定どおり開催とのこと。約2年ぶりに光と風の広場へやってきました。雨あがるといいなぁ~。
umiimo001.jpg

参加費1人100円を支払い、スタッフの説明が終わると、会場となる環境共生の森へ向かいました。写真中央に見えているのが、今回収穫する畑の拠点となる施設です。
umiimo003.jpg

収穫するものは、2年前と同じ、里芋、サツマイモ、落花生でした。雨が少し降っていたので、足元が悪かったですが、それでも参加者全員で頑張って収穫しました。私も久しぶりの畑仕事でしたが、子どもと一緒に楽しむことができました。収穫が終わる頃には、雨もあがっていました。
umiimo004.jpg
umiimo005.jpg
umiimo006.jpg
umiimo007.jpg
umiimo008.jpg

収穫したあとは、お楽しみの試食です。塩ゆでした落花生をいただきました。これが本当に美味しいんです。食べだしたら、手が止まりません。ぜひみなさんにも一度食べてみてほしいです。
umiimo009.jpg

帰りにはスタッフの方が全員で収穫したものを一度集め、家族ごとに分けてくれています。収穫体験だけでなく、持ち帰れるのもこのイベントのうれしいところです。 ちなみにサツマイモは2週間程度待ったほうがより美味しくいただけるそうです。2週間が待ち遠しいなぁ・・・。
やっぱり土に触れるのっていいですね。子どもにとっても普段体験できないことなので、喜んでくれました。来年も可能であればぜひ参加したいと思います。海の中道海浜公園では様々なイベントが開催されていますので、見落とさないように、定期的にチェックしましょう!

海の中道海浜公園HP http://www.uminaka.go.jp/

スポンサーサイト

FC2blog テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

【2016/11/07 23:32】 | イベント
トラックバック(0) |
久しぶりの更新です。少し前の話になりますが、久しぶりに福岡市海釣り公園に行ってきましたので報告したいと思います。
10月2日(日)、この日は長男と次男の習い事がなかったので、「どこに遊びに行く?」と聞くと、迷わず「魚釣り!!」との返事。海釣り公園へ行けば何か釣れるだろうという安易な考えで、今回の目的地は決定です。
この時期は朝6時の開園ですが、少し早く着いちゃいました。まだ外は暗いです。
umihira1.jpg

6時になり入園料を支払うとねらいのポイントへダッシュ!いつものようにサビキ釣りやらチョイ投げやらで、いつものように小物中心ですが、制限の10時まで釣り続けました。釣果は後の写真で掲載します。
umihira3.jpg

海釣り公園を出たのが10時、子どもたちはまだ釣り足りないようで、「まだ釣りたい~」との声。今年はまだハゼを釣ってないなぁということで、ハゼを求めて加布里方面へ。
そしてここで、思わぬ大物が釣れました。なんとハゼねらいの青虫のエサでヒラメが釣れちゃいました。35cm程の大きさでした。
umihira4.jpg

結局、1時頃まで釣りつづけ、この日の釣果はこんな感じです。まずは海釣り公園で釣ったアジゴです。釣りすぎると調理が大変なのでこのぐらいにしておきました。
umihira6.jpg

カワハギです。青虫をエサにミャク釣りでの釣果。全て海釣り公園です。子どもも大喜び!
umihira7.jpg

その他いろいろ。セイゴ、メイタ、クロ、ベラ、チャリコ等。セイゴ、メイタは加布里で釣れました。
umihira8.jpg

私にとっては秋といえばこの魚、ハゼです。全て加布里で釣りました。型が小さいのが残念です。
umihira5.jpg

早朝4時起き、家に帰りついたのは3時ぐらい。そこから釣り道具を片付け、その後はひたすら魚の調理・・・・・・疲れました。しかし、その疲れ以上に楽しかったです。ヒラメを釣ったことは、子どもたちにとっても忘れられない思い出になったと思います。
今の時期は釣れる魚の種類も多く、魚釣りをするには一番いい時期だと思います。アジゴやハゼは本当に簡単に釣れますので、釣り初心者の方も、ぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか。何よりも魚を釣り上げたときの子どもの笑顔は最高です。
子どもたちは魚が釣れない時、自分なりに考えて場所を変え、エサを変え、釣り方を変え、工夫します。また、エサを付けたり、釣った魚の針をはずしたり、仕掛けを作ったり、できることが増えてきました。釣りを通じて子どもの成長を感じた1日でもありました。
さて、今年はあと何回釣りに行けるかな・・・・あと2、3回ぐらい行けたらいいなと思います。皆さんも秋の釣りを楽しみましょう。


FC2blog テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

【2016/10/29 23:09】 | 魚釣り(10月~12月)
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。